カール&アランのツアーキャッチフレーズは「秋田から世界へ!」です。

秋田から世界へ羽ばたけるようにと名付けてもらいました。

 

なぜ秋田から世界なのか?

 

それは、秋田にカール&アランを応援してくれる人がたくさんいるからです。

 

 

こちらがABCD実行委員会のみなさん。

 

ABCD実行委員会のみなさんは、秋田県の各地にいるので全員が集ることはなかなかできませんが、連絡をとりあってツアーをつくってくれています。

 

 

 

そして、そのほかにたくさんの街のみなさんがいます。

 

この写真は、北秋田市の鷹ノ巣商店街にある長崎花屋さんのオーナーさんです。

私たちのポスターを貼って宣伝し、チケット販売もしてくれています。

 

 

こちらは、能代市二ツ井の佐藤時計店さん。

 

ここでは、ポスターを貼って、イベントチケット販売の他、CD販売もしてくれています。

 

 

こちらは、私たちが時々お弁当を買いに行く秋田県北秋田市の福助堂のおじさんとおばさんです。
ライブがある時はいつもお店にポスターを貼って応援してくれます。

 

 

みんな、シャッターがしまったお店が多いなか、がんばってお店を続けている人たちです。

 

いつも、「がんばってね」とか、「アメリカからよく来たね」と温かく声をかけてくれ、応援してくれます。

 

こういう人たちがいろいろな人に声をかけてくれるおかげでライブに来てくれる人たちがたくさんいます。

 

カール&アランは、秋田のミュージシャンたちと共演して秋田ならではのサウンドを世界へアピールしていきます。

 

秋田から世界へ羽ばたきます。